今週のコラム
IFLHP管理人のTOMOが好き勝手に世の中を斬る。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「建てるか?借りるか?」
ザ虎舞竜~・コラムニスタ・TOMOでございます。
今週は、たくさんのトラブルに見舞われています。
自爆ものが多いのですが、後輩から上がってきたクレームもあり、
あたふたしながら、トラブルシューティングに励む毎日を送っています。

忙しかったツケですかねー!
忙しいときほど慎重に!ですなぁ~!

----------------------------------------------------------


先日、IFLのメンバーが家を建てたそうです。
おめでとうございます。
しかも、TOMOより1才年下っす。
立派やな~!っと思う今日この頃!


家かぁ~!
実は、TOMOの周りでここ1年の間に家を建てたのは、彼を合わせて4人もいてます!

ローン大変やろなぁ~!って言うと決まって彼らはこう言う。
「賃貸で家賃払ってるのと、ローン払ってるのと変わらないよ!だから、家を持った方が資産になるしね!」

うん、確かにその通り!
確かに、家は欲しい。あったら便利や!子供も一軒家の方が育てやすいし、喜ぶやろう。
確かにその通りなんやけど、サラリーマンには引き換えに大きなリスクを背負うことにもなる。

まずは、家賃とローンの金額が=(イコール)にならへんこと。

TOMOの会社は、持ち家から通う従業員以外は、従業員の住むすべて住居を会社側が賃貸契約を結び、会社の社宅として従業員に貸すというシステムをとっているため、給料天引きで尚且つ、一部会社が住宅手当として、負担してくれている。
(住宅手当の率は職域等で異なるが助かる~)

さらに、会社都合で転居を強いられる場合は敷金礼金、諸経費すべてを会社がもってくれるのだ!
(メッチャ助かる~)
結局、持ち家になると住宅手当が無くなり、すべて手出しになってしまう。


次には、家を持つと転勤が不自由になり出世の妨げになることがある。

TOMOの会社は全国にあるため、いつ何時どこへ転勤を言い渡されるかわからない。
もちろん、転勤の多くは社命やから引き受けなアカン、持ち家があるからといって断れない。
そうなれば、ローンを払いつつ、転勤先で賃貸を払うという二重払い生活が始まる場合も、泣く泣く家を手放すかも。

上司もそんな従業員に「転勤せぇ!」とは言いづらいようで・・・、
オレも単身赴任、嫌やし!
そんな社員使いづらいですよねぇ!
出世しづらく(昇給しづらい)なります。


他には、家が古くなったらリフォーム代もかかるし、近隣住民との折り合いが悪いと居心地が悪いし、子供の学校の件もあるし・・・(まぁイジメとかうんぬん)
そこで賃貸ならば、古くなったり、その地域になじめなければ引っ越せば良いし!


しか~し、この持論を自ら崩すことも出来てしまう。

会社の住宅手当の制度が一生続く保障がないこと、日本は欧米に比べて収入における住宅費の割合が大きいため(日本は年収の約40~50%、欧米は10~20%といわれている)、

社員の生活を保障するために仕方なく手当てとして出しているのが現状、これは会社がうまくいってこその話、経営が傾けばまず、手当て類からカットされることは必然。

転勤がって件も、会社あっての話!
つぶれてしまえば、すべての住居が会社契約のため、出て行かなければならなくなる。

さらに、一生賃貸というのは不可能な話。
実際、年を取ってから賃貸契約を結ぶのは難しく(借りてる間にそこで死なれたら困るから)、「終の棲家」って話、一時話題になりましたよねぇ~

こうなれば、高齢者住宅やホームなどを頼ることになる・・・(但し、これも金次第ってとこ)


家を建てる、賃貸で過ごす、どちらにしてもリスクは一緒。
結局、世の中、金次第でどうにでもなるってことかぁ~。
金を持つ人が世の中を動かしているから当たり前だけど・・・


昨今、低金利時代が終焉し、さらに地価が上昇傾向にある現在。
建てるなら今!っていう時期なのかぁ~!


30そこいらの年で、老後の生活を考えて結論を出す・・・。
日本って住みにくい・・・


PS.結局は家を建てたいって素直に言えないTOMOでした。

希望的観測
 サラリーマン時代は賃貸で過ごす
 定年を前に宝くじが大当たりし
 それを資金にデイ・トレーディングを初める
 投資が順調になったころ、50代でセミリタイヤ
 60代になり新居を建て、2階を自宅、1階を趣味で営業するコーヒーショップ(売上度外視)
 年金にプラスアルファとして配当金で生活
 趣味のサッカーを店の大スクリーン見ながら、
 客の来ない店でゆっくりコーヒーを飲んで過ごす日々
                      
                         ・・・・・・甘~い老後を夢想中

スポンサーサイト
苦労の果てに
あけましておめでとうございます。(遅い!)
多忙コラムニスタTOMOでございます。

ちょっと前の話で恐縮ですが、
11月・12月は激烈に苦しい日々でした!
時間はないは、体調は悪いは、出張が入るは、姫にイヤイヤされるは!
散々の日々を送っています!

そうです。言い訳です。落ち着きましたので、まめに更新します。
でも2・3月はさらに忙しい・・・
そんなこんなで、長編は疲れたので短編に切り替えようかと思っています。

サボるな!

-----------------
11月初旬
TOMO家を襲った突発性の嵐も終息を向かえ、
あとはサンデーカップというデザートを堪能するだけ!


クエッション1
なぜ今回この時期にサンデーカップなのか?

簡単に言うと、例年この時期にしているから。

クエッション2
本当にそれだけなのか?

まぁ、月末にしたのは、11月頭は七五三やし、中頃はTOMOが出張だし、仕方なく月末。

クエッション3
そんなに忙しい時期にしなくても良いのでは?

まぁ、恒例だし!

クエッション4
本当にそれだけなのか?

すみません。12月あたりに転勤させられる可能性があったので、最後の記念にって思いまして・・・。

クエッション5
それは、IFLを私物化したってことではないのかね!
ハイ、すいません・・・

ってなわけで楽しみにしていたサンデーカップ!

参加チームは
IFLから
 青い稲妻 ブラオヴィーゼ
 王者 乱美闘
 堅守 NEXUS
 アグレッシブ KING
 アグレッシブ2 BAL
 ピンクの流星 LIBYA
 紫のプライド オリーブ    の6チームが参戦

一般からは
 松浦の常連組 喫茶タイガーショット&チョッパーズ
 大村の常連組 が~とんぼ
 2度目の参戦 ハヤブサ
 久しぶりの参加 純心大

初参加は 
 謎のチーム ヴァンギラス
 メールありがとう ガンガンミスターズ
 ネクサス・キムの知り合い Fco2
 遅れてきたガンマン BOSS       全16チームで争われる。

しか~し!この準備が大変なんです!

 「グランド予約せなアカンし!」
 「代金支払わないかんし!」
 「嫁はんの肩もまなアカンし!」
 「金が足りひんから、メンバーに借金のお願いせなアカンし!」
 「賞品買いに行かなアカンし!」
 「この年令になってアダルティーなDVDや写真集、買いに行かなアカンし!」
 「賞品代、立替なアカンし!」
 「マッチメイクせなアカンし!」
 「配る冊子も作らなアカンし!」
 「嫁はんにゴマすらなアカンし!」

忙し~く、日々が過ぎ去っていきました。

大会3日前の木曜日・・・
この日は大会前の最後のお休み、残った賞品の買出しを済ませれば準備万端!

しか~し!姫は朝から微熱ちゃん・・・
保育園の時間まで様子を見る・・・

微熱下がらず、機嫌直らず、保育園をあきらめる・・・
ご飯はちゃんと食べるので大丈夫だと思うが

連れまわすのはかわいそうなので
買出しは仕事帰りに済まそう・・・

昼飯を食べさせ、お昼寝をさせる・・・
これで熱も下がるだろう・・・


30分後、早くも目覚める
熱下がらず、機嫌直らず!

部屋の片付けや洗濯物の取り込みなどで、少し目を離す。

次に姫を見ると、
周りの床が濡れているのに気づく

あっ、お漏らししたな!オムツ替えなきゃ!

ん?このにおいは!ウンチもしてるな!

ひとまず、オムツを触る、やはり漏れたようだ。(*キーポイント)
えらい、臭うな!

オムツをあける・・・・
うぁ、下痢してる!しかも、真っ白い下痢や!

床に落ちてたの下痢や!

どないしよう?
慌てるパパの空気を察したのか、泣き出す姫・・・

慌てて「育児本」を見る!

なんか、白いウンチの病気があったような・・・
「ロタウイルス性腸炎」・・・生後4・5ヶ月~2歳までの子供にかかりやすく、幼児期の冬の下痢の代表的なもの。激しい嘔吐と下痢有り、白っぽくてすっぱいにおいがするのが特徴。冬に多く見られます。

嘔吐はまだないしなぁ・・・・

そして、病院に駆け込む。
(本にウンチの状態を医者にみせた方が良いと書いてあったので、オムツを持っていく)


外出で気分転換になったのか病院に着く頃には、機嫌の直る姫・・・

診断 下痢嘔吐症 ????? はやり風邪のひとつ・・・・

下痢はあるけど、嘔吐はないで!
疑いつつも薬をもらい、家に帰り、嫁へメール

夜、さらに熱が上がるものの、食欲旺盛!
しっかり食べた後は薬を飲ます。

姫はこれまで、薬をイヤがらないので、スムーズに飲むと思いきや・・・
メッチャ嫌がる。ものすごく嫌がる。

仕方なく、無理やり飲ませると、堰を切ったように大量の嘔吐!
姫は小さいながら、吐かないように我慢してたんやなぁ~!

熱で眠りが浅い時間もあったが、早朝熱が下がり深い眠りに・・・

翌、金曜日
姫は、微熱は残るものの、機嫌が直り、一安心!
互いにはずせない仕事があるため、姫は嫁の実家へ

打って変わってTOMOが朝から食欲不振・・・
昼飯は軽くしたかったので嫁に弁当を断り

出勤途中にカップうどんとパンを購入

別に元気がないわけではなく、ただ食欲がないだけ・・・

昼、うどんだけ食べる
大丈夫吐き気はなし!

17時ごろにコーヒーを飲みながらパンを食べる
ちょっと、吐き気が・・・

18時頃、寒気と吐き気がピークに!
19時退社直前
よし、トイレで吐こう!
エレレレレレレレ!

復活!

よ~し、万全を期すために、今日は高速で帰ろう!40分で着く!(普段は1時間30分)

店を出て、川平有料道路へ  「よっしゃ!大丈夫!」

長崎BPに入る 「寒気はするが、OK!」

長崎多良見IC 「寒気がするので、暖房MAX!」

諫早IC通過 「うぁ、少し、吐き気が・・・」

今村PA通過 「うぁ、PA入りそこねた、やばい」

トンネル入口 「やっ、やばい!」「トンネルで路肩に止めれない!」

エレエレエレエレエレエレレレレレレ!

トンネル脱出、路肩に止める

再び、エレエレエレエレエレエレレレレレレ!

はぁ~スッキリ・・・・・・って、オイ!


運転席、ゲ○まみれ・・・・

しかも、スーツ、ズボン、靴、すべて全滅・・・


高速で止まっていても仕方がないので、ひとまず発進!

吐ききったおかげで気分スッキリ!

しかし、車の中はゲ○臭が充満。

窓を開ける。
さむ!

窓を閉める。
くさっ!

あきらめて、窓を開けて走行。

ふっと思う。
料金所で金を払う時、全身ゲ○まみれオレって!

料金所の人「600円です・・・って大丈夫ですか?」

「ええ、まぁ」

料金所の人「えらいことになっていますけど、救急車でも呼びましょうか」

「イヤ、結構です」

料金所の人「もしかして、飲酒運転ですか?ダメですよ。」

って、すげぇうざい!

ひとまず、ゲ○を免れたジャンバーで上半身を隠し、
何事もなかったように、料金所を通過。

命からがら自宅へ到着。
まず、風呂場で着替え。

風呂の準備をし、
雑巾とバケツに水をいれ、車に戻る。

そして、当然といえば当然だが、自らゲ○掃除・・・
翌日まで放置すると片付けられないと思ったので・・・

そして冷えた体を風呂で癒し、そのまま就寝。


土曜日
吐き気おさまらず、会社を休む・・・
水分をとっても吐き気がおさまらないので、寝て過ごす。

しか~し、大会用賞品をあと2点買っていない・・・

夜、体調が戻りつつあったので、買出しとIFLのメンバーへ説明・・・

この晩やっと、食事を口にできるようになった。


翌、日曜日、大会当日。

体調は戻らず、司会だけしようと会場入り

ネクサスで少し出場するものの、吐き気が有り、残りは断念。
あんなに、楽しみにしてたのに・・・
言いだしっぺなのに・・・・

無事、大会は大盛況で終了!
出場時間 通算7分程度


・・・なんだったんだろう・・・この1ヶ月・・・

PS.姫は土曜日には復活するものの、嫁は土曜日の昼からダウン
それを、看病した嫁の母が次にダウン
続いて嫁の妹、嫁の父・・・・

脅威の感染力を誇る、下痢嘔吐症!
皆さんもご注意を!

ちなみに、TOMOは免疫力が下がった状態で大会のため1日外にいたので、
別の風邪を発症し、その後2週間苦しむこととなる・・・



プロフィール

tomoiju

Author:tomoiju
名前:TOMO
役職:IFLHP管理人
ニックネーム:エセ関西人
所属:IFL ブラオヴィーゼ諫早
ポジション:後ろの方・ベンチの方
得意プレー:切れ味鋭い「つっこみ」と、中途半端なボケに対する「スルー」
苦手プレー:褒められる・つっこまれる



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



FC2カウンター



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。